職人完全制覇への道

ドラクエ10

久しぶりにオンラインの記事を書きます。
今回の記事は、過去のアストルティアでの出来事をまとめて執筆しています。
これは、アストルティアにいるわたしの8人のキャラがそれぞれ別々の職人をやって、全員が生きる伝説を達成するまでの記録です。

10年前に、アストルティアに誕生したウェディのきつねこ。レーンの村からジュレットにやってきて、なんだかよくわからないままさいほう職人になりました。
しかし、今ではなんてことないあのミニゲームが当時はわけわからなくて、全然うまくできませんでした。それでもなんとか評判をSS級までは上げました。しかし、その上である生きる伝説になっていない・・・。
さらには他のキャラの評判もSS級またはS級止まりのまま。

そう気づいて、全員の評判を生きる伝説にしてやろうという無謀な挑戦をすることを決意しました。それが今年のゴールデンウイーク中のことでした。それから時は流れて・・・

5月14日、さいほう職人(きつねこ)
レベル85装備の神託のぼうしを作りまくりました。

5月15日、木工職人(ヴィオラ)とランプ錬金職人(エミリア)
木工職人は、氷のつりざお改をひたすら作りました。

ランプ錬金職人は、レベル115装備のロードリーの未錬金を買いあさって上級錬金をつけてきつねこに装備。

5月16日、ツボ錬金職人(ファズ)
同じくレベル115装備のロードリーの未錬金を買って上級錬金してきつねこに装備させました。

5月23日、武器鍛冶職人(ミューズ)
レベル90装備のはやぶさの剣改をひたすら作りました。

5月31日、防具鍛冶職人(ゆうゆう)と道具鍛冶職人(リリア)
防具職人は、レベル60装備のメタスラの盾をひたすら作りました。

道具職人は、トゲトゲルアーをたくさん作りました。

6月12日、調理職人(ぱすてる)
唯一評判がS級から始めました。最初はバランスパスタを作り、レベルが上がってからはバトルステーキを作りました。
調理職人は、評判が一番上がりづらいので時間はかかりましたが、くじけることなく続けた結果ようやく到達しました。

こんな感じで、1ヶ月以上かかってゴールドも3000万G以上赤字になりましたが、全職人を生きる伝説にするという目標を達成することができました。

あー、しんどかった。もう二度とやりたくないですねwww

コメント

タイトルとURLをコピーしました