今後のドラクエ10について

ドラクエ10

最近、ドラクエ10に対するモチベーションが著しく低下しています。先月にポケモンの新シリーズが発売されてそっちに集中しすぎたという理由もあります。しかし、基本的にずっとぼっちでプレイしてきたこともあって、仮にわたしがアストルティアからいなくなったとしても誰も悲しむ方はおそらくいないでしょう。ドラクエにまったく未練がないといったら噓になりますが、もう10年も続けてきたゲームなので、そろそろ引き際を考えてもいいのではないかと考えるようになりました。

ただ、まだまだやり残したことはたくさんあります。せっかくここまでやってきたのだからもったいないという気持ちもあり、正直迷っています。だから、今の段階で完全に引退するとは宣言できません。いちおう日替わり討伐をやるためだけの理由で毎日ログアウト表示でインはしています。あと、スマホのおでかけツールでは毎日最低限の日課をこなしています。しかし、それも最近では苦痛に感じるようになりました。10年も歳を重ねた結果、考え方は変わりました。リアルを取り巻く環境も大きく変化しました。10年前と同じ遊び方はもうできないでしょう。あと、自分自身の病気の状態にもよるでしょう。不治の病なので、どうすることもできません。

実をいうと、過去にも半年ほど休止していた時期がありました。半年ぶりに戻ってきたらいろいろ変わっていて浦島太郎状態でした。それでも、当時はその抜けた分の穴を埋めることができました。しかし、今回はもう同じ手は使えないでしょう。

今言えることは、引退は絶対にしません。これだけは断言します。しかし、インできるのはその時の気分次第なので、おそらく不定期のインになるでしょう。気が向いたらまた戻って来るかもしれませんが、それがいつになるのかは今のわたしにはわかりません。もしインしているのを見かけたら話しかけていただけるととてもうれしいです。

というわけで、今のドラクエ10に対する姿勢について述べてきました。いつかアストルティアのどこかでお会いできることを楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました